画像ファイルの横幅と縦幅を取得する

画像処理

PHPにて画像ファイルの横幅と縦幅を取得する方法です

PHPで画像ファイルの横幅と縦幅を取得するにはgetimagesize()関数を利用します

getimagesize()はGDライブラリを必要としません

getimagesize(ファイルへのパス);

getimagesize()の使い方

getimagesize()は変数に定義する事で配列として画像ファイルの横幅と縦幅を取得可能

$file = 'test.jpg';
$imgSize = getimagesize($file);

echo 'W:'$imgSize[0].' H:'.$imgSize[1];

//W:100 H:100

getimagesize()のエラー挙動

getimagesize()で指定した画像ファイルが見つからなかった場合、FALSEを返しE_WARNINGレベルのエラーが発生します

読み込み時にエラーが発生した場合はE_NOTICEレベルのエラーが発生します

適切な処理を行う為には、getimagesize()の記述前に画像ファイルの存在と指定するファイルが画像であるかどうかのチェック処理が必要となります

ファイルの存在を確認してから処理するサンプルコード

$file = 'test.jpg';
if(file_exists($file)){
$imgSize = getimagesize($file);
}